· 

もっとアクセス数を上げたい~タイトルと概要の設定~

「せっかくホームページを作ったのに、アクセス数が上がらない。」そんな悩みをお持ちの方はいませんか?

 

ここでは、ホームページを検索されやすくするための対策=SEO対策*について説明します。

SEO対策は時代によって変化し、方法もたくさんありますが、たとえば以下のようなものがあります。

  1. タイトル設定
  2. 概要の設定
  3. メタタグへのキーワード設定
  4. ページの充実
  5. 被リンクの獲得
  6. 代替テキスト設定
  7. SNSにリンク
  8. リンクのアンカーテキスト設定

特にキーワード、タイトル、概要は、ページごとに設定するとより効果的といわれています。(Jimdo Freeプランはトップページのみキーワード、タイトル、概要が設定可能です。有料版は全ページ設定できます。)

今回は、Jimdo上で簡単に設定ができる、「タイトル設定」と「概要の設定」についてお話しします。

 

キーワード選び

ページタイトルや概要を作成するにあたって、あなたのホームページに有効なキーワードを用いることが大切です。

検索エンジン*は、ホームページのタイトルや内容を読み込んで、表示順位を決定しています。人気のキーワードや意味の広すぎるキーワードは、効率的にターゲットを絞ることができません。例えば、「愛媛県」「松山市」のように地域を限定すると、ターゲットを絞ることができます。また、商品やサービスの性格を示すキーワード、例えば「激安」「高級」「手づくり」等もターゲットを絞るのに有効です。さらに、「ホームページ 簡単に制作」など、ターゲットの行動や目的を表すキーワードもよいでしょう。

なお、キーワードの人気度は、Googleキーワードプランナー等のツールを使って知ることができます。 

「ページタイトル」「ページ概要」の設定方法

「管理メニュー」をクリック

編集画面にログインし、左上の「管理メニュー」をクリック。


「パフォーマンス」をクリック


「SEO」をクリック


「ページタイトル」、「ページ概要」を入力

狙うキーワードが含まれる文章にしましょう。

検索結果に表示される文字数は決まっているため、下部の「Googleプレビュー」で文字が切れないよう適切に調整します。

これで設定は完了!


検索結果での見え方


その他参考サイト


【語彙の整理】

  • SEO対策(Search Engine Optimization): 検索結果に自分のホームページをより多く表示させるための対策。 検索エンジン最適化ともいう。
  • 検索エンジン:ヤフー、Google、Bingなど、検索窓に入力されたキーワードを元に、情報を収集するシステム。
  • ブラウザ:Google Chrome、Safari、Firefox、インターネットエクスプローラーなど、ウェブページを表示させるためのアプリ。